CSRドキュメント事業部 品質方針

アイプラネットドキュメント事業部は、創造力と技術力を結集し、お客様の立場に立って最適なドキュメンテーションを提供するために、次の4項目を品質方針として掲げ、品質改善施策を継続していきます。

  • 「不具合の発生防止」
  • 「顧客満足の向上」
  • 「計画的な品質改善投資」
  • 「品質関連法令・規格順守レベルの向上」
ISO 9001 JACOQC15J0012
ドキュメント事業部
(東京・伊丹)

品質改善施策

不具合の発生防止

品質不具合ゼロ化3原則“出さず・作らず・持ち込まず”のための、真因追究による再発防止策及び危険予知能力向上による未然防止策を強化します。

不具合を出さず
“関所”強化により、お客様のもとへ流出させません。
不具合を作らず
ルール遵守の徹底により、各工程で発生させません。
不具合を持ち込まず
海外含む適切な購買管理により、社内へ持ち込みません。

顧客満足の向上

ドキュメント事業部の品質保証体制を確立し、製販連携での「業務プロセスの改善」及び「業務品質の向上」により顧客満足の更なる向上を目指します。

計画的な品質改善投資

品質改善のための戦略的、選択的投資を、計画的に実施します。

品質関連法令・規格順守レベルの向上

e-learning等による遵法教育を基礎として、品質関連法令・規格順守状況の日常・年次自主チェックにより、製品における順守レベルの更なる向上を目指します。


株式会社アイプラネット
ドキュメント事業部長 山田 博司

CONTACT

ページトップ