採用情報社員紹介 - 01.営業

アイプラネットに“飛び込み営業”をかけたチャレンジ精神旺盛な学生時代。

アカウントディレクター
N.S.

現在は第1営業局営業第2部に所属し、大手住宅設備メーカーや文具メーカーを担当しています。なかでも大きな比重を占めているのが、住宅設備メーカーが流通・エンドユーザー向けに開催するイベントの運営支援です。企画、運営、販促物からノベルティの手配まで、イベント全体を取り仕切るのが我々の役割。まさに全国を飛び回って、お客様の販促活動をサポートしています。

この仕事の醍醐味は、「当社にお任せいただきたい。」という姿勢で臨んだ提案がご発注につながり、最後に「ありがとう」と感謝していただけることと感じています。とくに我々の仕事がお客様の売上拡大に貢献できたときの達成感は格別です。また、こういった日々のお付き合いを通じて学んだのが「お客様のご要望を満たしていけば、数字は自ずとついてくる」ということ。営業はとにかく数字を追いかけてしまいがちですが、追いかけるべきは数字だけではないということを教えられました。

最近は後輩も増え、先輩らしくならなきゃいけないと思っています。しかし、常に数十件という案件が同時進行で動いているので、なかなか面倒を見ることができないのが目下の悩みです。そして、これから後輩になる学生さんにメッセージしたいのが「ネットだけでなく自分の足で情報を得てください」ということ。ちなみに私は、アイプラネットの本社前で社員の方が来るのを待ち構えて「お話を聞かせてください!」とお願いしました。そのときの対応がとても親切で熱く語っていただいたことが、私がこの会社を選んだ理由のひとつです。もちろん行きすぎた行為は禁物ですが、たくさんの会社に足を運び、たくさんの人と話をすることをおすすめします。

※内容は取材当時のものです。

CONTACT

ページトップ